VBlog

サンバチーム「ヴェルメーリョ・イ・ブランコ」のブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アウヴォラアダでNOヘピ日記

吉祥寺ALVORADA
今日は中央線沿線ブラジル化計画
VAMOSブラジる!?のライヴに行こう
毎年行われるこのイベントは
中央線沿線の7店で
80本以上のライヴが行われる
サンバ
ボサノバ
ショーロ
MPB
ノルヂスチ
ブラジルのいろいろなジャンルの音楽を堪能できる
どの会場をはしごしようかいつも悩ませる

 

1本目はやはりアウヴォラアダのRosaRoxaがいい
ロサロクサではない
ホーザホーシャである
ポルトガル語読みなんだ
ちなみに元ブラジルセレソンのロナウジーニョも
ホナウジーニョですね
RosaRoxaは
だいちゃんとV王子がメンバーのショーロのバンド
ショーロの曲だったらNoites Cariocasが好きだなぁ

 

3時開演
2時半に到着
お客さんらしき人は誰もいない
だいちゃんがカヴァキーニョのチューニング中
「こんにちは」
だいちゃんとマスターに挨拶
「3時まで入場できませんよ」
マスターに言われた
3時まで入れないんだ
3時開演なのに
ちょっとだけ「?」
駅まで戻ってアトレをぶらついて
3時ちょうどふたたび到着
入口のドアを開けてビックリ
超満員
!!!
このお客さんたちは
どこから現れたんだろう

 

ドリンクを頼むにもカウンターまで行けない
店員さんと目があったので口パクで注文してみる
カイピリーニャは分かりにくいと考え
「ビール」と声を出さずに言ってみる
通じたようだ
お客さんが手渡しで中継してくれた
ビールがのどに心地いい
弦楽器のアンサンブルが心地いい
ヴィオラォンの流れに
パンデイロのリズム
だいちゃんのカヴァキーニョと
王子のバンドリン
心が透明になっていく
こんな時間が必要なんだと感じる

 

45分のステージは
あっという間に終わってしまった
偶然に会った友達は
だいちゃんを追っかけて次のライヴ会場へ
俺はと言えば
何かに満足してしまったのか
帰路についていた

 

帰ってから気が付いた
カイピリーニャを飲んでいないことに

 

<TYS>

 

http://vamos-br.com/

| SAMBA小ネタ | 19:43 | comments(2) | - |
西が丘サッカー場でヘピ日記

9月19日
初めて西が丘サッカー場にやってきた
今日はメンバーの「おつ」からのお誘い
東邦チタニウムという関東2部のサッカーチームの応援だ
おつの地元、茅ヶ崎のサッカーチーム
アウエーで戦う強豪LB−BRBとの対戦
バツカーダで盛り上げるから頑張ってほしい

 

サッカーの応援をしたことがない
誰もない
相手サポーターとのルールとかあるのだろうか
誰もわからない
アピートはだめだろうってことになった
それは、審判が使っているのと同じものだから
ピーッって鳴ったら試合が止まっちゃう
手振りでキメを入れることになった

 

試合が始まった
雨が降っている
バツカーダも始める
前半45分叩きっぱなし
昨日の池袋パレードの疲れが抜けていない
シュートを打たれると演奏が止まりそうになる
でも頑張って応援しよう
0対0

 

後半も雨が降っている
バツカーダは続く
0対0のドローが見えてきた深い時間
相手のシュートが立て続けに決まる
0対2
残り時間はもう少ない
でも最後まであきらめない
松木安太郎だったら
まだ時間はたっぷりあると言うのだろう
審判が時計を見る
その時
ゴーーーール!
終了間際に1点取った
1対2
そのまま試合終了
結果は残念だったけど
少しでも力になれただろうか

 

家に帰ると
久しぶりに湯船にお湯を張った
雨に濡れた体が芯から暖まる
風呂上がりのカイピリーニャを飲みながら
今日のコピータは何故スカートを穿いて演奏していたのかを
考えていた

 

| 活動日誌 | 21:50 | comments(4) | - |
月間スケジュールはこちら


SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
お問い合わせ
練習参加、イベント出演等のお問い合わせは こちらまでどうぞ。
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
velmelho e branco logo

VBトップダンサー、
ヴァレリアの本です!